特徴

こだわり1

肌細胞が本当に必要とする美容成分のみを厳選して配合しています。

弊社独占
国内留型原料としてフィトソーム加工したレスペタトロール配合

フィトソームは活性分子による分子分散形をとり、皮膚上リザーバー効果と皮膚親和性、効果増幅、安全性に優れています。
単体では不安定であり、肌に浸透しにくい『レスベラトロール』
肌に入っていくときに、肌の油になじんでカプセルが散らばり、真皮まで届きます。

世界初!安心・安全・純国産!
非遺伝子組換体植物使用のEGF『植物由来EGF-Uni+』を配合
再生医療の発展にも不可欠であるEGF(上皮細胞成長因子)は新しい細胞の生産を促し、肌のターンオーバーを正常化(28日周期)へ導く。
今までの大腸菌由来や酵母由来EGFよりも活性10倍の植物由来EGF-Uni+を植物バイオ技術にて開発、製造。

サポート美容成分(高保湿成分)

そのほかハリ、ツヤ、うるおいを与え、されにはEGFを効果的にサポートする高機能・高品質の美容成分を配合しています。

こだわり2

無添加ではなく、“完全防腐剤無添加”への挑戦

市販されている化粧品には品質保証期間をのばすために、パラベンなどの防腐剤やフェノキシエタノールなどの防腐助剤が配合されており、さらには鉱物油、界面活性剤、合成着色料、香料などが添加されています。これらの成分を取り除くことはもちろん、通常原料の段階で含まれているキャリーオーバー成分(※)さえも含んでいません。私たちはすべての植物が新鮮な水を必要とするように、あらゆる肌環境の方に新鮮な成分を使用して頂きたいという思いから、お肌が負担と感じる成分の一切を排除し、単なる無添加ではなく、 “ 完全防腐剤無添加 ” を実現しました。

※キャリーオーバー成分とは?
キャリーオーバー成分とは、エキスの抽出や、原料を安定させる目的で配合されるアルコールや酸化防止剤、防腐剤などを言います。2001年の薬事法改正により全成分表示が義務付けられていますが、このキャリーオーバー成分は表示しなくて良いという特例が設けられています。つまり、無添加化粧品、自然派化粧品と謳った化粧品であっても、キャリーオーバー成分として防腐剤が含まれていることがあるわけです。

新発想の「凍結真空乾燥美容液(フリーズドライコスメ)」

防腐剤を一切含まない完全無添加の美容液のため、長期間保存することができません。また、美容成分のうち特にEGFは特殊な分子構造をもつポリペプチド(アミノ酸がつながったもの)のため、液体の状態ではすぐにその活性が低下してしまいます。そこで、私たちは美容液に凍結真空乾燥法という特殊技術を施すことにより、美容液中の水分を蒸発させました。美容成分の力をギュッと封印した乾燥スポンジですから、EGFはもちろん、ご使用になるその瞬間にすべての美容成分を新鮮な状態で効果的にお肌に発揮させることができます。

こだわり3

徹底した品質管理のもと、ひとつひとつを手作業で製造しています

防腐剤を一切排除した、とてもデリケートな成分を配合しています。また、お肌に直接触れるものだからこそ、雑菌やホコリが侵入することのないよう、施設の空調や使用する機器には徹底した衛生管理を施し、細心の注意を払って製造しています。

エアーシャワーによりホコリなどの侵入を防ぎ、無埃衣を着て作業。

粘性の高い美容液のため機械充填はできません。1本1本を手作業で秤量充填しています。

凍結真空乾燥機にかけ、ゆっくりと時間をかけて水分を飛ばし、凍結乾燥させます。

製品化

目視検査、微生物検査にて品質が確認されたもののみ製品化します。